ワード

2008年05月28日

宇多田ヒカル、シングル&アルバムがWでトップ10入り

今月21日、若手2大女優の長澤まさみと上野樹里が出演する社会派ドラマ「ラスト・フレンズ」の主題歌としてオンエア中のシングル「Prisoner Of Love」を発表した宇多田ヒカル。同曲は今年3月に発表したアルバム「HEART STATION」からのリカットシングルにも関わらず、6月2日付のオリコン・ランキングで初登場2位を記録。同ランキング7位を記録した「HEART STATION」と合わせて、シングルとアルバムのダブルでトップ10入りを果たした。

 宇多田ヒカルにとってシングルのトップ10入りは、1998年12月に発表したデビューシングル「Automatic / time will tell」以来21作連続で、通算21作目(同一作品の12cm盤と8cm盤は1作でカウント、限定アナログ盤は除く)。「HEART STATION」は、3月31日付のオリコン・ランキングで初登場1位を記録して以来、10週連続でトップ10入りを記録しており、1999年3月に発表したファーストアルバム「First Love」以来のロングセールスを見せている。


引用 Livedoor News
http://news.livedoor.com/article/detail/3657403/
-----------------------------------------------------------------------

宇多田ヒカルさんの曲って、こう言っては失礼だけど、結構ワンパターンな
気がします。
でもなぜか不思議な魅力があるんですよね。
特にバラード・・・なんでだろ?


【CD】Prisoner Of Love/宇多田ヒカル


【CD】HEART STATION/宇多田ヒカル



posted by 増田 at 00:50 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。