ワード

2008年05月28日

妻夫木主演「感染列島」ハリウッドでリメーク…撮影中異例の決定!!

俳優・妻夫木聡(27)主演で現在撮影中の映画「感染列島」(瀬々敬久監督、来年1月公開)が米ハリウッドでリメークされることが26日、分かった。完成前のリメーク化決定は、日本映画界では異例の快挙。未知なるウイルスが日本列島をのみ込んでいくパニック・エンターテインメント大作の感染力が世界規模に拡大する。

 撮影すら終了していない作品にハリウッドが手を挙げた。製作幹事社であるTBS側によれば、米メジャーとのリメーク化についての契約交渉は最終段階を迎えた。

 TBSでは草ナギ剛主演の「黄泉がえり」のリメーク権をスティーブン・スピルバーグ監督率いるドリームワークスに譲ったばかり。今回は企画そのものが優れていると認められた形だ。

 「感染列島」は未知のウイルスが日本中をのみ込んでいくパニック大作。いつ起きても不思議はない恐怖と混乱を、救急センターの医師(妻夫木聡)とWHOメディカルオフィサー(檀れい)の悲恋を横軸に描いていく。瀬々監督がオリジナル脚本を書き下ろした。

 きっかけはマーケットに出品したカンヌ国際映画祭での評判だった。一切映像もなかったが、英語のチラシが話題を呼び、約20か国のバイヤーが自国公開の興味を示したという。

 契約が完了していないため、会社名は明らかにできないというが、交渉の窓口になっている平野隆プロデューサーは「台本を読んでもらい、すごく興味を持ってくれています。パニック作品であり、ヒューマンドラマであり、群像劇でもある設定が新しいと思ってもらってるようです」と手応えを感じている。

 世界セールスの好調に妻夫木は「世界共通のテーマなので、世界の人に注目されるのはうれしいことです。作品が人と人との懸け橋になって、俳優としての(存在の)証明を残したい」と言葉に力を込める。檀も「海外の方も注目されているのはうれしいし、ありがたいです。出来るだけ多くの人に映画のメッセージを伝えたい」と作品への思いを語っていた。

 フィリピンロケも敢行した撮影は順調に進み、25日にヒロインの檀と先輩医師役の佐藤浩市がクランクアップ。6月中旬には完全に撮影が終了。11月完成を目指す。


引用 Livedoor News
http://news.livedoor.com/article/detail/3656815/
-----------------------------------------------------------------------

最近はハリウッドもネタに困っているのか、リメーク花盛りですね。
こんどスピードレーサー(マッハGO GO GO)もやるんですよね。
日本人として、日本の映画作品が認められるのは嬉しいけど、
ハリウッド流になると、薄っぺらくなりそうで心配。


タグ:感染列島
posted by 増田 at 01:05 | 日記

島田洋七「がばい」再映画化の不安材料

島田洋七(58)が自著「佐賀のがばいばあちゃん」を再映画化するため、初のメガホンをとる。20日にその製作発表が行われ、がばいばあちゃん役の香山美子、母親役の高島礼子など豪華キャスト陣も明かされた。

 だが、会場では「一昨年に映画化されたばかりなのになんで?」「続編なんじゃないの?」「洋七に映画が撮れるのか?」といった疑問がささやかれていたという。「小説が1000万部を売り上げて、印税もガッポガッポ。税金対策じゃない?」なんて声もあった。

 昨夏、洋七は「がばい――」関連の収益を巡って所属の吉本興業と対立して独立。今回の映画化に古巣はタッチしていない。タイトルに「島田洋七の――」を付けているのもそのためだ。

 しかし、前作に続き今作にも弟分の島田紳助や辻本茂雄ら吉本の人気タレントが多数出演する。洋七は「アイツらが“兄さん出させて”って言うから」と笑い話にしているが、「吉本抜きで個人的に交渉しているようです。ややこしいことにならなければいいんですが……」(情報通)と危惧する声もある。

 洋七にとって、独立後初の大仕事。さて、どうなりますか。


引用 Livedoor News
http://news.livedoor.com/article/detail/3656956/
-----------------------------------------------------------------------

これってどういうことなんでしょうね。
再映画化って??続編??
吉本興業との因縁なんでしょうか・・・

佐賀のがばいばあちゃん/吉行和子[DVD]
タグ:島田洋七
posted by 増田 at 01:00 | 日記

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』に出演の18歳、ロンドンで刺し殺される

今年の冬に公開予定の『ハリー・ポッターと謎のプリンス』に出演しているロブ・ノックスが、ロンドン市内で刺し殺される事件が起きた。ノックスは、レイブンクロー生のマーカス・ベルビー役で出演しているが、突然の訃報にワーナー・ブラザーズもショックを受けているようだ。事件はロンドンのバーの外で始まったケンカが原因で、ノックス以外にも5人の若者が病院に運ばれ、この中の21歳の男子が殺人容疑で逮捕されたらしい。

引用 Livedoor News
http://news.livedoor.com/article/detail/3655087/
-----------------------------------------------------------------------

公開前だというのにショッキングな事件ですね。
しかもケンカが原因とは・・・
posted by 増田 at 00:54 | 日記

宇多田ヒカル、シングル&アルバムがWでトップ10入り

今月21日、若手2大女優の長澤まさみと上野樹里が出演する社会派ドラマ「ラスト・フレンズ」の主題歌としてオンエア中のシングル「Prisoner Of Love」を発表した宇多田ヒカル。同曲は今年3月に発表したアルバム「HEART STATION」からのリカットシングルにも関わらず、6月2日付のオリコン・ランキングで初登場2位を記録。同ランキング7位を記録した「HEART STATION」と合わせて、シングルとアルバムのダブルでトップ10入りを果たした。

 宇多田ヒカルにとってシングルのトップ10入りは、1998年12月に発表したデビューシングル「Automatic / time will tell」以来21作連続で、通算21作目(同一作品の12cm盤と8cm盤は1作でカウント、限定アナログ盤は除く)。「HEART STATION」は、3月31日付のオリコン・ランキングで初登場1位を記録して以来、10週連続でトップ10入りを記録しており、1999年3月に発表したファーストアルバム「First Love」以来のロングセールスを見せている。


引用 Livedoor News
http://news.livedoor.com/article/detail/3657403/
-----------------------------------------------------------------------

宇多田ヒカルさんの曲って、こう言っては失礼だけど、結構ワンパターンな
気がします。
でもなぜか不思議な魅力があるんですよね。
特にバラード・・・なんでだろ?


【CD】Prisoner Of Love/宇多田ヒカル


【CD】HEART STATION/宇多田ヒカル

posted by 増田 at 00:50 | 日記

Superfly、その勢い止まらず!

5月14日にリリースされた1stアルバム『Superfly』は、その勢いをさらに増強させ、2週連続でオリコンアルバムチャート1位を獲得した。もちろんチャート1位はオリコンに限ったものではなく、ビルボードジャパン、iTunes、タワーレコード、新星堂、山野楽器…各ランキングでも突出した1位を獲得している。TSUTAYAとHMVは全店チャート公表がないものの、ここでも1位獲得は想像に難くない。

「1週目も信じられなかったのに。。。驚きです。。。自分が好きになれる、聴きたいアルバムを作ったつもりなのでそれが多くの方に聞いて頂けるなんて本当に嬉しいです。」──Superfly 越智志帆

志帆の印象的なヘッドバンドも、若い女性の間で流行り始めるなど、Superfly現象は音楽のみならずファッションからライフスタイルにまで影響を与え始めている。

BARKSに届いたメッセージ映像も、すっぴんにめがねっ娘といういでたちで登場、この素朴なキャラと背伸びしないかわいらしさも、彼女の魅力を大いに引き立てているようだ。

◆Superflyメッセージ映像
http://www.barks.jp/watch/?id=1000021975

女性アーティストの1stアルバムによる2週連続1位は、女子十二楽坊『女子十二楽坊〜Beautiful Energy〜』(03/8/25,9/1 2週連続)以来、邦楽では元ちとせ『ハイヌミカゼ』(02/7/22,29 2週連続)以来の快挙だが、まだまだこの勢いは止まるところではないだろう。

アルバム発売当日に行なわれた代々木公園でのフリーライヴにも7000人もの人が集まったSuperflyだが、5月30日に行なわれるJ-WAVEとの企画LIVEには、30名の定員に対し短期間募集の間に3000もの応募が殺到するというヒートアップぶりである。

アルバムもいいけどライヴも凄いSuperfly、日本を代表するロック・アーティストとして、確実にその第一歩を歩み始めたところだ。


引用 Livedoor News
http://news.livedoor.com/article/detail/3657143/
-----------------------------------------------------------------------

2週連続一位はすごいですよね。
でも確かにいい曲だから、当然といえば当然か。
ライブも是非見てみたいですね。

【送料無料】Superfly / Superfly


タグ:Superfly
posted by 増田 at 00:41 | 日記

倖田來未、4カ月ぶりに「Mステ」出演

5月30日(金)放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」の出演者が発表された。ORANGE RANGE、キマグレン、倖田來未、ザ・クロマニヨンズ、V6、マライア・キャリーの計6組が出演する。

注目は約4カ月ぶりの出演となる倖田來未。4曲入りニューシングル「MOON」の発売も控えた彼女のパフォーマンスに期待しよう。


引用 Livedoor News
http://news.livedoor.com/article/detail/3657806/
-----------------------------------------------------------------------

例の事件から4ヶ月。
久しぶりに倖田來未さん登場ですね。
5月30日楽しみに見ます。


【予約】倖田來未/MOON(DVD付)



タグ:倖田來未
posted by 増田 at 00:34 | 日記

YA-KYIM、“炎”のブログ返信マラソン

今月28日、貫地谷しほりと要潤が主演を務めるテレビ朝日系金曜ナイトドラマ「キミ犯人じゃないよね?」の主題歌を含むシングル「Super☆Looper」を発表するガールズヒップホップグループ、YA-KYIM(ヤキーム)。同作の発売が目前に迫る中、YA-KYIMのスペシャル・ブログパーツを7月31日まで無料配布することが決定した、

 「みんなともっと繋がりたい」というYA-KYIM自身の想いから生まれた史上初の企画「“炎”のブログ返信マラソン」では、6月30日までにブログパーツを貼ったブログに、YA-KYIMメンバー自身が返信。ブログパーツでは、YA-KYIMからのメッセージ映像、「Super☆Looper」のミュージックビデオに加えて、CDの発売告知CMが視聴可能となっている。

 CDの発売告知CMには、YA-KYIMも普段から親交があるという人気のカリスマ・モデル3人、タレントとしても大活躍中のマリエ(ViViモデル)、エリーローズ(ViViモデル)、三浦葵(Rayモデル)が友情出演。YA-KYIMの曲を聴いて“元気”をチャージしている、ナチュラルな3人の姿が見どころのCMとなっている。

 YA-KYIMのメンバーは、「夏には何かと話題の北京オリンピックがあるけど、その盛り上がりに負けないぐらいのアツい企画だと思うので、私達が返信を書き込みきれないくらい、たくさんの方に参加してほしい!」と意気込みを語っている。


引用 Livedoor News
http://news.livedoor.com/article/detail/3657332/
-----------------------------------------------------------------------

面白い企画ですね。
私も早速貼ってみました。

YA-KYIM公式サイトから入手可能です。


即納!■送料120円■初回盤■YA-KYIM CD【Super☆Looper】08/5/28発売

タグ:YA-KYIM
posted by 増田 at 00:28 | 日記

「川田アナは世間知らずで打たれ弱い」電撃・南部のブログが炎上!

今月26日に自殺を図ったとされるフリーアナウンサーの故・川田亜子さんに対して、“アウトロー芸人”電撃ネットワークのリーダー南部虎弾が吠えた。

 27日付けのブログで、「悩みのない奴なんていないさ。皆、毎日悩んでんだ。もっと苦しんでいる人だらけだ」と、自らの芸人人生と比較しながら述べ、さらには「そんな次元の悩みで、自殺を選ぶなんて(中略)ただ育ちの良い世間知らずで、打たれ弱いお嬢さん、と思われてもしょうがない」と故人を暗に批判。ブログの最後は投げやり気味に「ご愁傷様でした!」と締められている。(現在記事は削除されている)

 この書き込みを受けて、南部のブログは大炎上。コメント欄は「人の命の賭け方なんだと思ってんだよ」「くたばれ糞野郎」「くるしんでいる方への偏見がまた助長される」などの批判的な文章や意味不明の記号、文字列、アスキーアートなどで埋め尽くされ、一時収拾のつかない状態に陥った。

 今回の件に関して、所属事務所のクラフトワークは「ブログは本人に任せているので、こちらは一切関知していない」とコメント。

 過激なパフォーマンスで世界的な評価を受ける電撃ネットワークだが、今回はネットユーザーの反感を買う結果となったようだ。


引用 Livedoor News
http://news.livedoor.com/article/detail/3658058/
-----------------------------------------------------------------------

相変わらず電撃ネットワークは過激ですね。
さすがに言い過ぎ。炎上やむなしですね。

そういえば、昔ロンドンで、BBCテレビでTOKYO SHOCK BOYS
(電撃ネットワークの海外での活動名)が出演してるのを見ました。
電撃ネットワークって最近は、日本以上に海外で有名なんですよね。

南部さんの公式ブログ
posted by 増田 at 00:14 | 日記

里田まいが東大生とIQテスト

「カントリー娘。」の里田まい(24)が27日、東京・本郷の東京大学で行われた映画「ラスベガスをぶっつぶせ」(31日公開)のイベントに出席し、東大生とともにIQテストに挑んだ。

 天才的な数学力を持つ学生が活躍する同作をPRするため、なぜか正反対の「おバカキャラ」里田が難問に挑戦した。10問で2問に正答し、一般人並みの「IQ100」との結果が出たが、選択問題の数字を適当に書いて当たっただけという事実が判明し「測定不能」に。「すっごく難しかった〜。意味わかんない」。ポリポリと頭をかきつつ笑ってごまかした。

 「灯台下暗し」を「東大もとぐらし」という名の予備校だと思っていたという里田は、赤門をくぐった印象について「中華料理家みたい。創業何年ですか?」と珍解答。「今の気持ちを四字熟語で」との問いには「感無量…あっ3文字しかなかった。『東大合格』でお願いします」とボケボケだった。

引用 Livedoor News
http://news.livedoor.com/article/detail/3657867/
-----------------------------------------------------------------------

里田まいさんて、本当面白いですね。
今日のロンドンブーツにもでてましたけど、あそこまで「おバカキャラ」を
全面に押し出されると、あっぱれです。

ところで、里田まいさんって、「カントリー娘。」なんですね。
「カントリー娘。」って地味なグループだったけど、まだ活動してるのかな?


カントリー娘。/カントリー娘。大全集(2)


里田まい ヘキサゴン初出演1/3


里田まい ヘキサゴン初出演2/3


里田まい ヘキサゴン初出演3/3

タグ:里田まい
posted by 増田 at 00:03 | 日記

2008年05月27日

自殺した川田亜子アナの最後の出演番組は「自殺」がテーマ

現役バリバリの女子アナの自殺に、衝撃が走った。今月26日、港区内の路上で練炭自殺を図った川田亜子アナウンサー。最近になって、ブログでネガティブな発言を繰り返すなどその精神状態が不安視されていたが、最悪の結果となってしまった。

 そんな川田アナの最後の生出演となったのが、24日(土)の『サタデースクランブル』(テレビ朝日系列)。川田アナにとっては、TBS退社直後から司会を務めているレギュラー番組である。その『サタスタ』最後の出演となった24日の内容が「自殺について」の特集だったことから、波紋が広がっている。

 この日、川田アナは笑顔を振りまきながら卒なく司会をこなしていたが、番組が後半の『青木ヶ原樹海・自殺未遂者』についてのコーナーに入ると表情が一転。視線は定まらず、曖昧な笑顔を浮かべるのが精一杯といった印象だったのだ。約13分間の特集VTRは「樹海に入った自殺志願者の説得に成功する」といった内容だったが、VTRが明けても川田アナの表情は硬直したまま。各々シリアスな表情でコメントを述べるコメンテーターに対しても、返事をするでもなく、目線を泳がせるばかりだった。

「結果的には、あの放送が引き金になったのかもしれないね。もしかしたら川田はVTR中の自殺志願者と自分を重ねていたのかも。テレビ番組であの種の特集が組まれると、コメンテーターは揃って親身なコメントを寄せるでしょう。だけど、番組が終わればみんなヘラヘラ笑いながら帰っていく。そういう姿を見た川田が、『やっぱり誰も解ってくれない』なんて思い詰めたとしても不思議じゃないよね」(元テレビ関係者)

 自殺の原因に関しては諸説が飛び交うばかりだが、ブログの件も含めて、川田が周囲に何度もシグナルを発していたことは確か。気付いてやれる関係者はいなかったのかと、悔やまれてならない。

引用 Livedoor News
http://news.livedoor.com/article/detail/3656821/
-----------------------------------------------------------------------

川田アナの自殺は波紋を呼んでますね。
自殺っていうのはなんか後味が悪いニュースです。
うつとか精神的なものだそうですが・・・
最後の出演が自殺がテーマっていうのも因縁めいてます。


これが最後の出演だそうです。
posted by 増田 at 23:52 | 日記

2008年04月30日

連ドラ初主演の蒼井優が焦る「もうひとつの理由」

 春ドラマがスタートして、焦っているひとりは蒼井優(22)か。

 蒼井の連ドラは22日が初回の「おせん」(日本テレビ)。蒼井にとってはこれが初主演で、老舗の料亭を舞台に朝酒、朝湯が好きな風変わりなおかみを演じている。

 この視聴率は10.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。初回が10%を切ったドラマもあるから最悪ではないが、蒼井がこれにこだわったから問題視されているのだ。

「まず蒼井の主演が先に決まって、何をやるかでモメたんです。候補に挙がったのは水木しげる原作『悪魔くん』でキャスティングまで決まりかけた。でも、彼女が納得しないのでポシャり、『おせん』になった。それでこの結果だからね」(マスコミ関係者)

 オットリして不思議なキャラのおかみ役は蒼井にピッタリ。入浴シーンも多くて楽しいドラマなのだが。


引用 Livedoor ニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/3619001/
---------------------------------------------------

「おせん」私も第一話を見ました。なんか独特の雰囲気のドラマですね。
くせになりそうな気もします。
タグ:蒼井優
posted by 増田 at 01:14 | 日記

釈由美子が成長した!!

【横澤彪のチャンネルGメン69】釈由美子の印籠が目に入らぬか〜

テレ朝の「7人の女弁護士」。以前からあったドラマで主役が釈由美子にかわって2回目のシリーズだ。

釈は以前から好きでね、前回シリーズからどれくらい成長したかも見たかった。

話の展開自体は古いパターンというか、手垢がついていると言ってもいい程なんだけど、それでもきちんと見せるドラマになっている。手馴れた人たちがつくってるんだね。水戸黄門のように、話の大筋は想像がつくんだけどつい見てしまう、そんな力を持った番組だ。実際、悪いヤツたちを追い詰めてくれるとカタルシスを感じる。現代版の水戸黄門だ。

娯楽作なんだけど社会派のような問題提起も盛り込んでいる。野際陽子たちワキもしっかりしている。超豪華A級ドラマとは言わないけど、ラーメンやカレーといった人気メニューがB級グルメと言われる意味で、B級のいいドラマだと思う。

で、問題の釈。演技も成長していたと思うし、見た目も大人になった感じだ。

俗っぽい でもほんのりと カタルシス


引用 Livedoor ニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/3619214/
---------------------------------------------------

私も7人の女弁護士見てます。
たしかにワンパターンだけど、面白いと思います。
釈由美子さん、たしかにいい感じになってきてますよね。
以前に比べると、ずっと大人っぽくなって、はっきり言って好きです。

タグ:釈由美子
posted by 増田 at 01:07 | 日記

2008年04月08日

元「モー娘。」加護亜依さんがリストカット告白

2度の喫煙騒動で所属事務所を解雇されていた、アイドルグループ「モーニング娘。」元メンバーの加護亜依さん(20)が、解雇直後にリストカットしていたことを明らかにした。2008年4月7日、テレビ朝日系のワイドショー「スーパーモーニング」で、芸能リポーターの梨元勝さん(63)によるインタビューの中で加護さんが話した。解雇については「泣き崩れました。本当に馬鹿でした」などとふり返っていた。

引用 Livedoor ニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/3587053/
---------------------------------------------------

加護亜依復帰インタビュー


加護亜依さん、なんか感じ変わりましたね。
自業自得とは言え、厳しいですね。
リストカットとは、よっぽど追い詰められていたのでしょう。
ようやく芸能活動再開。
心を入れ替えて頑張ってほしいですね。がんばれ!
タグ:加護亜依
posted by 増田 at 00:48 | 日記

スザンヌ、山本耕史とは「最近会ってない」

タレントのスザンヌが7日、都内で行われた米テレビシリーズ「ブレイド ブラッド・オブ・カソン」(ハピネット)のDVDリリース記念イベントに出席した。スザンヌは、作品に登場するヴァンパイアをイメージした衣装で登場。ヴァンパイア(宣伝部長)に就任し、“おバカトーク”を展開した。

 スザンヌは、ヴァンパイアの代表格、ドラキュラの出身地を尋ねられると、「月ですよね」と自信ありげに回答。実際は、ルーマニア出身という説が有力だと聞かされると、「親しみやすいですね」などと話していた。苦手なものは、「ニンニク、十字架、日光」ならぬ、「生ガキ、ウソ、凄い寒い」。また、同作品のCM撮影では、苦手なはずのニンニクラーメンを平らげたという。報道陣にニンニクについて突っ込まれると、「ニンニクなんだけど、ニンニクじゃない」と弁解していた。

 また、週刊誌などで交際が報じられた俳優の山本耕史とは「最近は、会ってないですね」と話していた。

引用 Livedoor ニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/3587351/
---------------------------------------------------

スザンヌって、面白いですよね。
天然おばかって感じで。
でも、実は演技だったりしたら、怖いですね(笑)
そんなことないか・・・

Oh!スザンヌ

posted by 増田 at 00:40 | 日記

2008年03月28日

倖田來未 ただ今“改造”中

 現在、芸能活動を謹慎中の歌手・倖田來未(25)が4月12日の静岡から全国ツアーをスタートさせる。今週発売の「週刊新潮」によると、復帰を控えた倖田は大改造計画を進めているところだという。

 「羊水が腐る」発言で大バッシングを受けて以来、表舞台に立つことを避けている倖田。しかし全国ツアースタートに先がけ、31日には、昨年暮れの東京ドーム公演のDVDが発売される。さらにこれまで女性誌、夕刊紙に謹慎中の彼女の姿を捕らえた写真が掲載されるなど、少しずつ復活ムードが高まってきているようだ。
 さて、同誌が報じている“倖田大改造計画”ともいうべきプロジェクトの内容だが、要はエロカワ、エロカッコイイ路線から脱皮するイメージチェンジ。従来の路線を継続して、胸元や太ももを露出させていては、羊水問題を連想させ、反省がないと批判されかねないというわけだ。
 なんでも、このプロジェクトでは“女を隠せ”というのが合言葉で、倖田は3週間ほど専属のスタイリストと都内のホテルの一室に篭って、エロカワ路線から純情乙女路線へのイメージチェンジを模索し続けたそうだ。
 「ツアーは2カ月、18回の公演があるので、途中で新たなイメージが破綻しないように、時間をかけて検討したんでしょう」(事情通)
 その中でもメイクは重要な要素で、従来のくっきり派手目のメイクからナチュラルメイクへの転換を図ったという。自ら“ワラジ顔”と表現したことがあるくらい、倖田のすっぴん顔には難があるため、一度、十分に下地作りをした上で、さらにその上から“薄化粧に見える”メイクを施すという方法を開発したらしい。
 「スタッフはこれをミラクル・マジックと呼んでいるそうです」(同)
 もちろん今後、彼女が歌う楽曲についても、大人っぽいバラード系が中心となる方向で、同じエイベックス所属の大塚愛の曲をカバーするという仰天プランのうわさもあるとか。
 振り返ってみれば、羊水発言で大騒動が起こったころ発表していた「anytime」では曲調も肩の力を抜いた感じで、メイクや衣装もこれまでよりずいぶんナチュラルだった。騒動を受けてイメチェンを図るというよりは、イメチェン途中で騒動が起こったというのが正確かもしれない。
 いずれにせよ、ツアーのチケット販売状況は、好調のようで、福岡、真駒内では追加公演も決まっている。新生・倖田來未に注目したい。


引用 Livedoor News
http://news.livedoor.com/article/detail/3572299/

-----------------------------------------------------

「羊水が腐る」発言は、まずかったですが、頑張ってほしいですね。
でもエロカワ路線で売ってきた倖田來未が、純情乙女路線は無理では??
本当に変わるなら見てみたいですね。

初回限定盤【送料無料 予約 3/31】
倖田來未 / KODA KUMI LIVETOUR2007-BlackCherry-SPECIAL FINAL in TOKYODOME(DVD限定盤)




倖田來未 / Kingdom(CD+DVD)(ジャケットB)【送料無料】

タグ:倖田來未
posted by 増田 at 00:17 | 日記

今田耕司「レイプ未遂報道」に見る、テレビ局の“沈黙”

 「週刊現代」(3月29日号)において、乱交やレイプともとれる蛮行を暴露された、今田耕司宮迫博之ら吉本興業所属の人気芸人。同誌の記事では、「無理矢理下着を脱がされた」「4P行為を拒否すると、『じゃあ帰れ!』などと罵られた」「今田との行為中、ビンタされた」などと、06年夏に起こった、中目黒にある今田のマンションで受けた非道な扱いを、A氏なる女性が告発している。

「一部の吉本所属芸人の、女癖の悪さは有名な話。ただ今回の件で問題なのは、レイプや乱交もさることながら、性行為をした際、今田が女性に手を上げたということでしょう。行為の同意にかかわらず、状況によっては、傷害罪として成立する可能性もありますからね」(週刊誌記者)

 今回、今田、宮迫のほか、名前が挙がったのは、ジャリズムの山下しげのり、カラテカの入江慎也であるが、一番の大物は、なんといっても現在レギュラー番組を8本抱える今田だろう。番組の中には、『脳内エステIQサプリ』『あいのり』(いずれもフジテレビ系)など、主婦層をはじめ女性視聴者をターゲットにしたものもあるが、スポンサーやテレビ局からのアクションはなかったのだろうか?

「あれだけ話題になったゴシップですが、フジのみならず他局でも、会議などでは一切触れられていませんね。完全に黙殺ですよ。00年にネプチューン・名倉潤(ナベプロ所属)が、フジ局員と六本木のカラオケ店で、ホステスの局部に無理やり野菜ステイック突っ込み、彼女が被害届を提出したことがありましたが(不起訴)、そのときも現場スタッフはなにもなかったかのように事件には触れませんでしたからね」(フジ関係者)



引用 Livedoor News
http://news.livedoor.com/article/detail/3571190/

-----------------------------------------------------

芸人は遊び(??)も過激ですね・・・
ちょっとやるすぎでは。
マスコミは視聴率があるから、報道できないんでしょうね。
困ったものです。
posted by 増田 at 00:07 | 日記

宮崎宣子 人気も実力も意外に低評価のなぜ?

 先日のオリコン調査「好きな女子アナランキング」の結果を見て、一番ガッカリしたのは“おバカキャラ”で人気上昇中の日本テレビの宮崎宣子アナ(28)ではないか。

 同調査は人気アナウンサー10人をランク付けしたもの。1位を獲得したのはフジテレビの高島彩(29)で、2位は同局の中野美奈子(28)、3位はTBSの小林麻耶(28)。日本テレビでは西尾由佳理(30)が4位にランクインしたが、宮崎は10位以内に入れず“圏外”だった。

 宮崎の人気は、発売中の「フライデー」が報じている「潜在視聴率リスト」を見てもイマイチだ。“潜在視聴率”とはそのタレントが稼ぐと見込まれる視聴率のことで、同リストによると、宮崎の潜在視聴率は2.0%。しかし、日テレの後輩の鈴江奈々(27)は2.5%、夏目三久(23)も2.2%で、宮崎は実力でも後輩に抜かれてしまっている。

 もっとも、宮崎が担当する朝の情報番組「ラジかるッ」の中で飛び出す大ボケ発言の数々、“おバカキャラ”が一部で大ウケしているのも事実。データが示す“Bクラス評価”はどうしたわけか?

 女子アナ評論家の上杉純也氏がこう分析する。

「宮崎アナのおバカキャラに、辟易(へきえき)している人が少なからずいるのだと思います。また、彼女は早大文学部を卒業しているから、彼女のボケぶりを“演技じゃないか?”と冷ややかに見ている人もいるはず。タレントならいざ知らず、実力で勝負しなければならない“女子アナ”としては中途半端な存在なのです」

 昨年から、日テレは売り出し中の女子アナ、鈴江、夏目、葉山エレーヌ(25)の3人に「go!Go!ガールズ」というユニットを組ませ、55周年のキャンペーンを展開している。このユニットから漏れた宮崎は、日テレの中でラインからも外れている。ポジションも微妙だ。

 どうする? 宮崎。


引用 Livedoor News
http://news.livedoor.com/article/detail/3571284/

-----------------------------------------------------

宮崎アナ好きなんだけどな〜
一般受けはイマイチなんですね。
でもアヤパンはいいですね。確かに。
posted by 増田 at 00:02 | 日記

2008年03月27日

和田アキ子にファン1000人殺到!道頓堀「カール」看板新設で

 歌手の和田アキ子(57)が26日、CMソングを歌う明治製菓「カール」の巨大看板が新しく設置された大阪・道頓堀を、PRのために訪れた。ところが、路上に立ったアッコに観光客ら約1000人が殺到し、パニック状態に。予定していた道頓堀の清掃活動をキャンセルし、ビル内に逃げる混乱ぶりだった。

 「えらいことですね〜」大阪出身のゴッド姉ちゃんも、押し寄せる人波には勝てず、目を丸くした。カール40周年を記念して、大阪・ミナミの道頓堀に完成した縦4メートル、横18メートルの巨大看板がこの日、お披露目。看板をバックに和田の取材が行われていたが、ロープなどによる規制もない状態で警備スタッフだけでは限界がきた。

 観光客や通行人らが携帯電話やカメラを手に、押し合いへし合い。ドツキ合いにこそならなかったが、怒号が飛び身動きがとれないほどで、一歩間違えば大事故になりかねない状況に。「中止〜!」の大声がかかり、和田はスタッフに囲まれ、屋内へ緊急避難した。

 商店会の人たちとの道頓堀の清掃活動は全く出来ず、“クリーンアップ隊長”の肩書は不発に終わったが「うれしいね。こんなに大勢の人にカール、見ていただいて。かに道楽とかに負けんように、大阪の新名所になったら」とプラス思考の和田。看板のモニターには、芸能生活40周年の自身も登場するが「42、43年前にはひっかけ橋(戎橋)あたりでブイブイいわしてた。感無量です。ミナミにくると血が騒ぐ」と興奮気味だった。


引用 Livedoor News
http://news.livedoor.com/article/detail/3571137/

-----------------------------------------------------

午後3時になると、カールの看板に設置されたテレビモニターに和田アキ子が登場。「おやつといえばやっぱりカール。?それにつけてもおやつはカール。アッコが3時をお知らせします。ピッピッピッ、ポーン」と時報を告げるそうです。
一度見に行きたいですね。一日一回は少ない!
posted by 増田 at 23:56 | 日記

原幹恵演じる「キューティーハニー」 ついにDVD化

バンダイナムコグループのバンダイビジュアルは2008年3月25日から、テレビ東京で2007年に放送したTVドラマ『キューティーハニー THE LIVE
』のDVD第1巻を販売している。

アンドロイドの主人公・如月ハニーが犯罪組織に立ち向かう永井豪のアクション漫画が原作。ハニーがお色気たっぷりに変身するシーンがあまりに有名だ。DVDはそれを実写化したもの。主人公ハニー役を、Gカップアイドルの原幹恵さんが演じている。監督は横山誠。

価格は2話を収録した第1巻が3990円。以降、毎月1巻ずつ全9巻(3話収録、6090円)を発売する。


引用 Livedoor News
http://news.livedoor.com/article/detail/3572457/

-----------------------------------------------------

キューティはニーって映画化もされてるし、人気あるんですね。
原幹恵さんのキューティハニーもいいですね〜


★原幹恵さんの関連商品を楽天で見る★


キューティーハニー THE LIVE 1



キューティーハニー THE LIVE 2

posted by 増田 at 23:50 | 日記

木村祐一・辺見えみり “Xデー”が近い!?

 06年1月に結婚してから、これまで何度も離婚危機説が流れていたタレントの辺見えみり(31)とお笑いタレントの木村祐一(44)。互いに多忙なため、すれ違いとなり、もはや“仮面夫婦”の状態で、離婚の“Xデー”が注目されているという。

 「えみりの飽きっぽい性格を分かってる周囲の関係者は『結婚はまだ早い』と止めたのに、まったく耳を貸さなかった。ある意味、こうなったのは自業自得と言える」(芸能プロ関係者)
 交際わずか2カ月で“スピード婚”したえみりと木村だが、「2人はまだ迷っていたが、一部スポーツ紙にすっぱ抜かれて、背中を押されるように入籍した」(同)という。しかし現在、2人の生活はかなりのすれ違いを見せているようだ。


引用 Livedoor News
http://news.livedoor.com/article/detail/3570352/

-----------------------------------------------------

仲良さそうに見えるのですがね・・・
分からないものですね。

posted by 増田 at 09:09 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。